グローバルマーケットの潮流を読む

DHLエクスプレス、

パンデミックに強い体制の実現に関して

ホワイトペーパーを発行

現在、私たちは過去50年間において経験のしたことのない未曾有の事態に直面しています。新たに出現したウイルスは新型コロナウイルス(COVID-19)と命名されました。それ以降世界全体で多くの人々が感染し命を落としています。COVID-19の世界的大流行(パンデミック)初期段階では、個人用防護服(PPE)など、医療用品の重要性が明白になりました。また、医療現場など最前線で働く人々が必要とする機器や物資を共有する際、サプライチェーンの混乱が入内な障害となることを痛感させられました。

本ホワイトペーパーでは、サプライチェーンの主要な問題点としてのインバウンド物流と流通、ロジスティクスのハードルとなっているワクチン流通について焦点を当てています。

  • 過去数か月間で学んだ教訓について総括する。ソーシングや調達において直面する課題、特にCOVID-19第一波の際に経験したPPEサプライチェーンに関するインバウンド物流及び下流物流の問題について。
  • 今後、世界全体で莫大な需要が見込まれ、厳しい温度要件が課せられる可能性があるワクチン流通に関する課題を詳述する。
  • 各国政府が詳細な緊急対策計画を策定し、強力なパートナーシップ・ネットワークを構築し、技術を活用したキャパシティの大きい物流インフラを構築し、透明性の高い組織と今後の優先施策を整備すべき理由とその方法について説明する。

*当ホワイトペーパーは、統計や情報をまとめたものであり、顧客ビジネス発展のための気づきの一つです。

        

「パンデミックに強い体制の実現に関して」のダウンロードをご希望の方はこちらにご記入ください。

{{CurrentYear}} © DHL International GmbH. All rights reserved.