国際輸送スペシャリストのDHLからお役立ち情報をご紹介します。

国際輸送スペシャリストのDHLからお役立ち情報をご紹介します。

国際輸送スペシャリストのDHLから お役立ち情報をご紹介します。

国際輸送スペシャリストのDHLから お役立ち情報をご紹介します。

 

お客様のビジネスにスピード、快適性、信頼性をDHL輸送サービスでプラス。

 

国際スピード配送サービスを世界へ展開して50年。DHLでは世界220の国、地域へサービスを展開し、各国における輸送面での要確認ポイントを熟知しています。

 

まずはお気軽にご相談ください。

 

 

DHL アカウントをご登録いただくと以下のようなメリットがたくさん!

  • お客様のパソコンで簡単に発送管理ができるソフト「DHL ウェブシッピング」をご利用いただけます。
  • 各種お手続きやお問い合わせへのご返答が、よりスピーディになります。
  • お支払い方法を優遇させていただきます。(料金後払い、および自動引き落としも可能です)
  • お申込みいただきますと料金表詳細、サービスガイドがダウンロードいただけます。

 

注意事項;

  • アカウント開設には2営業日を頂戴しております。
  • お客様の個人情報については厳重な管理のうえ、第三者に開示・譲渡されることはありません。
07 JUNE 2018
DHLアカウントお申込みは2分で完了!
以下、4項目のご入力で登録完了となります
現金・クレジットカードによるご利用の場合
アカウントなしで発送申し込みから集荷予約 今なら専用ウェブツーによる発送で12% OFF です。
国際スピード配送サービスを世界へ展開して50年。DHLでは各国における輸送面での要確認ポイント、発送方法を熟知しています。また、業界最速レベルの配送スピードと安心の輸送品質のDHLの輸送サービスを是非お得にご利用ください。

eコマース - この動画は約2分です

DHLサービス活用事例のご案内 ›

『現代女性のライフシーンを美しく、華やかにする。』をコンセプトにした鳥取から世界へ発信するハンドバッグメーカー、バルコス。 海外展開のきっかけや、これからの日本のセラー様へのメッセージをご紹介します。

今すぐ動画をみる

eコマース - この動画は約2分です

DHLサービス活用事例のご案内 ›

 “都市の魅力を描いたピクチャーギフト”の Ciaolink。海外マーケットへのチャレンジについてご紹介いたします。

今すぐ動画をみる

eコマース - この動画は約2分です

好きなコンセプトに情熱を注ぎつづける。その先に ›

せっかくのハワイ旅行が。そのような状況に直面したからこそ始まったスモールビジネスをご紹介します。

今すぐ動画をみる

eコマース - この動画は約2分です

DHLサービス活用事例のご案内 ›

京都から世界へ日本のお弁当箱文化を発信するBento&Co。海外への展開に際した課題とは。そして解決策とは。

今すぐ動画をみる

eコマース - この動画は約1.5分です

アジアから世界への展開に必要不可欠なもの ›

海外発送でどうしても起こりうるトラブルの数々。これを最小化し、自身の業務に集中する時間をしっかり確保したいという声を紹介します。

今すぐ動画をみる

eコマース - この動画は約2分です

ファッションの世界へ一石を投じる。そのパッションとは? ›

いいものをいい価格で。シンプルな理想にどうやって近づけるか。その実現に向けたアクションの軌跡とは。

今すぐ動画をみる

eコマース - この動画は約3.5分です

競合との絶対的な差別化要因 ›

イギリスから世界へアパレル商品を展開するASOS社。

顧客の嗜好、行動パターンを正確に把握し、適切なサービスを提供することで差別化を実現し、選ばれるネット通販ビジネスを拡大しています。その重要ポイントに迫ります。

今すぐ動画を見る

 

DHLから越境ECビジネスに関するご案内

この記事は約6分で読むことができます

"Tシャツ"の域を超えたヴェトモンとDHLエクスプレスのコラボレーション ›

ヴェトモンとDHL Expressが初めてコラボレーションを行ってから2年が経過。ファッション業界では既に過去の者と言われる頃かもしれません。しかしこのコラボレーションは一過性のブームのように過ぎ去っていくのではなく、今もホットです。

今すぐ読む

eコマース - 外部サイトへ移動します

越境ECで売上・利益を伸ばすには?

越境ECデータ&インタビューから学ぶ海外向けECで成功するためのポイント - 【ペイパルとDHLが徹底解説します】

今すぐ読む

eコマース - この記事は約4分で読めます

今すぐチェック: カゴ落ち回避の10の方法 ›

放棄されたカートの悩みを解決する方法は思っているより簡単かもしれません。

今すぐ読む

ビジネス・読了時間:6分

自らのビジネスのために顧客の行動を「ナッジ」する方法  ›

「ナッジ」という用語は、リチャード・セイラーとキャス・サンスティーンによる2008年発行の同名の書籍から来ています。

今すぐ読む

Eコマース・読了時間5分

DNVBはあなたに適したビジネスモデルか ›

DNVBは、1980年代から2000年初頭に生まれたデジタルネイティブとされるミレニアル世代以下の消費者に対して、Webを介してストーリーテリングの手法で商品の販売を行う、インターネット時代のブランドを指します。

今すぐ読む

Eコマース・読了時間7分

リーチ拡大19の方法 ›

LA発 CASETiFYとDHLでコラボレーションしたスマホケースを世界へ発信しました。

モノを買う、それだけではなく”コト”から始まる海外発注と海外直送という体験付きパッケージを支えるDHLのオンデマンドデリバリーとは。

今すぐ読む

eコマース - この記事は約7分で読めます

21世紀のスパイスルート ›

古代のスパイスルートやシルクロードから、現代のAlibaba、 Amazonに至るまで、国境を越えた商取引には飽くなき欲望が存在します。

今すぐ読む

eコマース・この記事を読むのにかかる時間:約6分

SNSのビジネス活用に9つのヒント ›

18億人が投稿するFacebook、毎月8億人のアクティブユーザーを抱えるInstagram、毎日1億5千万人以上が使用するSnapchat。少し例を挙げただけでこの人数です。SNSのリーチには凄まじいものがあります。そして、SNSは最高の商売の場にもなり得るのです。

今すぐ読む

CASETiFYコラボデザインを世界中へ発信! ›

LA発 CASETiFYとDHLでコラボレーションしたスマホケースを世界へ発信しました。

モノを買う、それだけではなく”コト”から始まる海外発注と海外直送という体験付きパッケージを支えるDHLのオンデマンドデリバリーとは。

今すぐ読む

この記事は約6分で読むことができます

すべてカスタムメイド ›

好みに合わせたカスタマイズしたユニークな商品がすぐ届く。そんなオンラインショッピングに慣れた購入者層は、良い品揃えにプラスアルファの価値あるサイトを求めています。

今すぐ読む

ビジネス:この記事を読むのにかかる時間:約4分

シェアリング・エコノミー。その先へ ›

シェアリング・エコノミー、ギグ・エコノミー、あるいはオンデマンド・エコノミー。呼び方はいろいろありますが、ミレニアム世代がこの新たなビジネススタイルの原動力となっています。

今すぐ読む

eコマース - この記事は約8分で読めます

Amara:英国のカントリーサイドからラグジュアリー ›

完全な現実主義者であるアンドリュー・フッドは、「弊社の事業はeコマースビジネス。そして世界には何百万ものeコマース事業者が存在するのを忘れてはいけない」

今すぐ読む

ビジネス - この記事は約4分で読めます

ファッション事業の急成長、DHLと共に ›

2002年のこと、ITプロフェッショナルとその友達のレイス・テストーニとジョナサン・ヨーがバーでビールを飲んでいたところ、その後の自分たちの人生を永遠に変えるものを目にしました。

今すぐ読む

ビジネス - この記事は約7分で読めます

ビッグなヘアスタイルのためのス モールビジネス ›

スイミングキャップに関しては、これまでの「フリーサイズ」では通用しません。

今すぐ読む

ビジネス・この記事を読むのにかかる時間:約10分

クリスマス・ビジネス ›

まず間違いなくやってくるブラック・フライデーのために、以前に比べて年末年始の商機はより早く到来し、より長く持続するようになっています。

今すぐ読む

ビジネス・この記事を読むのにかかる時間:約4分

クリスマスシーズンに向けて真夏のうちから ›

クリスマスの時期に仕事が繁忙期を迎えるには、真夏のうちに準備を開始しなければならないというのをご存知でしょうか?

今すぐ読む

ビジネス・この記事を読むのにかかる時間:約4分

グローバル化の備えはできていますか? ›

eコマースビジネスを進める上で、海外進出はただの通過点にすぎません。 世界中に販路拡大したい、そういったご要望は多いと思います。ではどのように実現するのでしょうか?

今すぐ読む

ビジネス・この記事を読むのにかかる時間:約4分

ラストワンマイル革新 ›

顧客はより低い価格で早い配達を期待するようになってきました。 小さなeコマースから物流大手まで、企業は目まぐるしく変化する国際配送の世界での適応力が求められています。

今すぐ読む

ビジネス・この記事を読むのにかかる時間:約4分

心踊らせるパッキングとは? ›

包装に工夫を凝らして顧客からエールをもらいましょう。

今すぐ読む

Eコマース/読了時間7分

Eコマースビジネスを始めるならまずチェック ›

現代の消費者市場は非常に細分化されています。しかし「ロングテール」マーケットのおかげで、それは刺激的で、かつてないほどの機会に満ちたものとなっています。

今すぐ読む

ビジネス・この記事を読むのにかかる時間:約5分

”常識”を今一度考えてみる ›

少しの手間をかけることで、顧客との長期にわたる関係を築きましょう。

今すぐ読む

eコマース・この記事を読むのにかかる時間:約7分

Webを通した販売で信頼を得るには? ›

自分は信用に値すると知っています。 あなたを知っている人は皆、あなたが信頼できる人だと知っています。しかし、あなたを知らない人たちはどうでしょうか?

今すぐ読む

Eコマース・読了時間4分

大きな理念から大きな成功へ。 ›

前年比100%の成長を達成するブランドにはどんな秘密があるのでしょうか。スキンケア・ブランドである Pestle and Mortar のソニア・ディージーさんとパドライック・ディージーさんに、グローバルなサクセス・ストーリーを自ら体験するとはどういうことなのかをご紹介いただきました。

今すぐ読む

Eコマース・読了時間4分

Eコマースビジネスの安定性に必要なもの ›

インターネットで買い物をするお客様は、注文品を受け取る際のサービスに関して信頼性と選択肢の豊富さを求めています。しかし多くのEコマース事業者は、迅速で信頼性が高く安価な配送の選択肢を提供することに苦労しています。

今すぐ読む

Eコマース/読了時間14分

ソーシャルメディアのビジネス利用 ›

デジタル・カリスマであるショーン・ガードナーは「ソーシャルメディアは単なる活動の場ではなく、貴重な時間と資源の投資先だ」と言いました。

今すぐ読む

 

マーケット別進出のヒント

eコマース・この記事を読むのにかかる時間:約10分

南半球とのビジネス: オーストラリアを知る ›

オーストラリアを特別にしているものは何でしょうか。そして、中小企業や起業家にとって、世界で13番目に大きい経済国と国際取引をする好機はどこにあるのでしょうか。輸出入を始めるにあたっての簡単な指標をご紹介します。

今すぐ読む

eコマース・この記事を読むのにかかる時間:約10分

成長する亜大陸: インドを知る ›

インドは世界最大の民主主義国家であり、その経済規模は世界第6位です。世界で2番目に人口の多いこの国において、国際貿易や中小企業の起業家にとっての大きな好機とはどのようなものでしょうか。

今すぐ読む

eコマース・この記事を読むのにかかる時間:約10分

”英国”の考え方? ›

英国はアメリカや欧州連合(EU)その他の主だった国際貿易強国への確かな玄関口として、長い間突出したビジネス環境に恵まれてきました。何が英国の原動力となっているのでしょうか?この世界第5位の経済大国において、起業家や事業者たちにとってのチャンスはどこにあるのでしょうか?

今すぐ読む

eコマース・この記事を読むのにかかる時間:約10分

アメリカの輸入ビジネスで利益を生むということ ›

アメリカは広大です。50州のいくつかの州は多くのヨーロッパの国よりも大きな人口と経済規模を持っています。しかし、中小企業が新たなビジネスチャンスを掴む余地、あなたがそのチャンスをものにする可能性はあるのでしょうか。

今すぐ読む

eコマース・この記事を読むのにかかる時間:約10分

ドイツでビジネスを展開するなら ›

ドイツ経済が効率的であることは有名ですが、どこに注目すべき要素があるのでしょうか。新たなビジネスにとって、世界第4位のこの経済圏のどこに好機があるのでしょう。

今すぐ読む

この記事は約6分で読むことができます

中国のミレニアル世代へアピール ›

中国のミレニアル世代は世界中でその存在感を増し、その規模は約4億人という大きな層になっています。

今すぐ読む

eコマース・この記事を読むのにかかる時間:約10分

成長するフランス経済にボンジュール ›

フランス経済は過去10年間、憂き目を見ました。2000年代後半の大不況によるスランプからなかなか立ち直れず、それ以降の成長も堅調な時でさえ、慎ましいものでした。

今すぐ読む

 

キャンペーン・DHLからのお知らせ

 

いつでもどこでも
DHLサービスを持ち運ぶ

2019年7月に、DHL公式モバイルアプリが誕生しました。お荷物の追跡、配達変更(ODD)など便利なDHLサービスをスマートフォンでご確認いただけます。

モバイルアプリの利用アカウント作成には、携帯電話番号とメールアドレスが必要です。

詳しくはこちら

 

クレジットカードで手軽に海外へ!

海外に荷物を送ることはあるけれど、DHLはまだ使ったことがないという方や海外発送自体が未体験という方に、DHLでの海外発送の流れをご紹介します。

今なら12%ディスカウントオファー中です!

今すぐ発送! (12%OFF!)

 

DHL×フルバランス Shopifyミートアップ!

Shopifyストア制作の実績を多数持つ株式会社フルバランスと、DHLジャパン株式会社が、Shopifyを活用した越境ECサイト運営の配送面での課題解決についてセミナーを行います。これからShopifyで自社サイトを立ち上げたい方、すでに運営中の方、他サービスから乗り換えをご検討中の方も必見です!

お申し込みはこちら

eコマース - この記事は約5分で読めます

Amara:英国のカントリーサイドからラグジュアリー ›

完全な現実主義者であるアンドリュー・フッドは、「弊社の事業はeコマースビジネス。そして世界には何百万ものeコマース事業者が存在するのを忘れてはいけない」

今すぐ読む

ビジネス - この記事は約5分で読めます

DHL Expressのサポートでファッション事業が急成長 ›

2002年のこと、ITプロフェッショナルとその友達のレイス・テストーニとジョナサン・ヨーがバーでビールを飲んでいたところ、その後の自分たちの人生を永遠に変えるものを目にしました。

今すぐ読む

ビジネス - この記事は約4分で読めます

ビッグなヘアスタイルのためのス モールビジネス ›

スイミングキャップに関しては、これまでの「フリーサイズ」では通用しません。

今すぐ読む

eコマース - この記事は約5分で読めます

21世紀のスパイスルート

古代のスパイスルートやシルクロードから、現代のAlibaba、 Amazonに至るまで、国境を越えた商取引には飽くなき欲望が存在します。

今すぐ読む

eコマース - この記事は約7分で読めます

今すぐチェック: 放棄されたカートを回避するための10の方法

放棄されたカートの悩みを解決する方法は思っているより簡単かもしれません。

今すぐ読む

eコマース - この動画は約1.5分です

好きなコンセプトに情熱を注ぎつづける。その先に ›

せっかくのハワイ旅行が。そのような状況に直面したからこそ始まったスモールビジネスをご紹介します。

今すぐ読む

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関するDHL Expressの対応方針について

 

DHL Expressでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に伴い、当社従業員、お客様、およびパートナー企業様、およびそのご家族の安全と健康を最優先に考慮し、以下の対応を実施しております。

【勤務形態について】

  • 感染リスクが高い通勤ラッシュの時間帯を避けるため、業務の特性に応じて可能な部門には、時差勤務または在宅勤務を導入しています。
  • 大勢が集まる会議や集会については、緊急を要する場合を除き、中止・延期またはオンラインでの実施をしています。
  • 従業員の出張を控え、緊急を要する業務の場合のみ許可制としています。また海外出張に関してはすべて事前のメディカル・ブリーフィングを行っています。

 

【従業員が罹患した場合、罹患の疑いがある場合】

  1. 従業員が罹患した場合
    速やかに医療機関および保健所等に報告し指示に従います。
  2. 従業員が感染者と濃厚接触が疑われる場合(家族や同僚に感染者が発生した場合など)
    症状の有無にかかわらず政府のガイドラインに従い自宅待機又は在宅勤務とします。
  3. 風邪症状や37.5度以上の発熱が認められる社員には、自宅待機と医師の診察を指示します。37.5度以上の発熱が4日以上継続した場合は、速やかに医療機関および保健所等に報告し指示に従います。

 

【その他】

  • 小まめな手洗い、うがいを社員に推奨しています。
  • お客様訪問時、外出時におけるマスクの着用を社員に推奨しています。
  • 可能な限り大勢の人が集まる場所を避けるよう推奨しています。


以上、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※本方針は感染の流行状況等に応じて終了の判断をいたします。
世界的にビジネスを行う企業として、このような伝染病の世界的な流行のリスクシナリオは、弊社グループの危機管理計画に欠くことは出来ない部分であり、現在グループの特別組織が状況を注視し、国際機関(WHOなど)と連携し、必要な情報を随時従業員および関連業務部門に提供しています。当社では従業員の安全を最優先に、影響を最小限にする有事対応策が整っております。万が一お客様の貨物に影響が及ぶ場合は、お客様と連携し事象に応じて最適な対応策を決定して参ります。

↑ トップへもどる

Deutsche Post DHL Group. © {{CurrentYear}} DHL International GmbH. All rights reserved.