越境ECビジネスのお役に役立つニュースコーナー

07 JUNE 2018

クレジットカードで手軽に海外へ!

クレジットカードで手軽に海外へ!

Payoneerユーザー様限定! 安心の海外発送サービスを40% OFFで!

越境ECビジネスのお役に役立つニュースコーナー

ECサイトのおもてなしとは、、おもてなしの心が売上拡大につながります

はじめまして、DHLの越境太郎と申します。

今回より越境ECビジネスのお役に役立つ情報をメルマガという形式で配信していこうと思います。

よろしくお願い申し上げます。

 

私自身、国際物流業界のまえはEC業界に身を置いており、ECに関する様々な経験を積んでまいりました。

その中でもこれは重要と思われるポイントをまとめ、ご案内させていただこうと思います。すでに国内ECをはじめ、越境ECに 詳しい方には釈迦に説法な部分もあるとはございますが、広く皆様のお役に立てればと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。

 

先ず第一回目の内容は【ECサイトも実店舗同様におもてなしの心がなければいけない】という事についてです。

 

【おもてなしとは…】

やはり商品自体の魅力を伝えきるには、売り主が安全であると分ってもらう大前提があります。いくら商品が良くても売り主が怪しければ購入者はそこからは買いません。サイト自体が見やすく、売り主やブランドが明確であり、そのバックグランドもしっかり説明されていることがECの大前提であるのは間違いがございません。おもてなしの大前提ですね。

 

これに関してありがちなのが、ブランドを意識するあまり、ECサイトのトップページにデータ量の重いイメージグラフィック等が設置されているケースです。これは売り手にとっては満足ですが、購入者にとっては表示も遅くなり、デメリットにつながります。

 

それがあったうえで、わかり易い商品写真、購入者が使用イメージを想起しやすいよう、バッグならば人が携帯している写真、インテリアならばリビングに置いた時の購入者メリットを意識したイメージ写真等が必要です。

 

これは実店舗ならば店員さんが口頭で説明するわけですがECの場合は、ほぼ写真によって購入者がイメージをつくりあげ決まるわけです。一瞬で購入者のハートをつかむためにもそこは押さえたいところです。

 

また購入者のメリットを明確に謳ったわかり易い商品説明も同じく重要になります。

 

ちなみにですが、アマゾンのサイト等をご覧いただければわかりように、最初のビューに来る商品写真は余計な文字等が入っていない商品そのものの写真で、背景は真っ白というものが成約率(コンバーがジョン率)が最も高いという調査結果があるようです。

二枚目以降のサブ画像からは文字を入れて商品を説明したり、商品の使用シーンなどの写真を列挙していくわけです。

 

また購入者による商品レビューがある、ナシでも成約率は雲泥の差があり、当然良い商品レビューが数多ければ、消費者は安心して商品を購入でき、いい商品を買ったという心理から購入後の満足度も高いそうです。

 

それと最後は購入者の質問に答えるコンタクト先も明示されていることも重要です。現在ではロボチャットのように自動である程度購入の質問に即座に答えるしくみなどもございます。

 

ECは常に進化し機能的にもますます進化してくると思われますが、何がどうあれ、以下にまとめた5項目が重要なんですね。ほしいと思わない限り購入者は動きません。決済手段や配送手段はその次に重要となってきます。

 

ECサイトのおもてなし基本5か条まとめ

 

・販売者の明示、ブランドや歴史の説明

・わかりやすい商品写真

・わかりやすい商品説明

・商品レビュー

・お問い合わせ先

 

【決済手段と配送に関する説明は購入者が購入意思を決定した後の話になります。】

 

次号は、、

ECは指標管理が胆、すべての結果に原因があります

をお届けします!ご期待ください。

 

(越境)EC萬(よろず)相談はこちらからお問い合わせください。

 ▼ご案内に関するお問い合わせ先(こちらにメールを送信ください。可能な限り我々DHLがサポートさせていただきます。)

 変更予定:DHL_JP_SEMINAR@dhl.com

 

 

 

 

DHLは世界220の国と地域へ緊急輸送サービスを展開しています。

スピーディな配送サービス

アジア主要都市*へは翌営業日着も可能です。 お客様のビジネススピードにお供いたします。

  • アジア主要都市*へは翌営業日着を実現しており、日本国内輸送を上回るスピードを誇ります。 *一部例外あり
  • 時間指定サービスをご利用いただくと、朝9時着、お昼12時着もご選択可能となります。時間指定サービスは専用の業務体制での最優先のお取り扱いにて実現しております。対応エリアにつきましてはDHLカスタマーサービスへお問い合わせください。
ご登録はこちら

海外輸送手順をシンプルにするお手伝い

お荷物追跡ツールや保険等が充実。 発送後は心配ご無用です。

  • DHLのサービスエリアは世界220以上の国と地域と、世界最大級の広さを誇ります。あらゆる世界情勢に対応しながら、常にお客様の輸送ニーズにお応えできるよう、努力しております。
  • 保険サービスもご発送前にご指示いただくことができますので、大切なお荷物により一層のご安心と共に送り出していただけます。
  • オンラインの輸送状況追跡ツールでお客様の大切なお荷物の所在地はもちろん、通関許可等の細やかなステータスをご確認いただけます。
ご登録はこちら

安心の自社一貫輸送

各種ツールによりお手間は最小限。 輸送業務時間を減らし、お客様の他の業務時間増に貢献します。

  • 多彩な集荷・配送の付加サービスを充実し、お客様の輸送ニーズに的確にお応えいたします。
  • ダウンロード不要の発送手続きツールにより、インボイス・送り状作成から集荷依頼まで一気に手続きを進めていただけます。
  • 8度の”コンタクトセンターアワード”受賞を誇るカスタマーサービスでは安心のサポート体制を整え、お客様のお問い合わせに万全の体制でお応えいたします。
ご登録はこちら

シンプルで分かりやすい料金体系

集荷、空輸、通関、配送等、一括の分りやすいパッケージ料金です。

  • DHLでは集荷、空輸、通関、配送等をひとまとめにした分かりやすいパッケージ料金となっております。
  • その他オプショナルサービスをご希望の場合は、追加の料金がかかりますが、いずれも事前に輸送にかかる費用を把握いただけます。これにより、事前の社内調整やお取引先との費用面でのコミュニケーションもスムーズに進めていただけます。
ご登録はこちら

お役立ち情報をメールでお届け

海外輸送を通してビジネスを成功された企業の成功事例や、課題解決のヒントなど、幅広いお役立ち情報をお届けいたします。

いざ海外発送ならまずこちらをチェック!

海外に荷物を送ることはあるけれど、DHLはまだ使ったことがないという方や海外発送自体が未体験という方に、DHLでの海外発送の流れをご紹介します。

 

DHLが集荷した後の工程も少し説明していますので、ぜひご覧ください。

 

① 送りたいお荷物が空輸可能か、DHLで受託できるか確認確認する

  • 航空貨物には気温、気圧変動等を考慮した取扱品目の規制や、輸入相手国における規制等を考慮する必要があり、一部受託に制限がございます。詳しくはこちらでご確認ください。

 

② 必要書類を用意する

  • DHLで発送するすべての発送貨物には、運送状の作成が必要です。また、貨物をを通関に申告する場合、通関書類の準備も必要となります。 オンライン発送ツールを利用していただければ、必要な書類を入力しながら準備できます。

 

③ 集荷を依頼する

  • 書類作成からの続きで集荷のご依頼もオンラインで完結できます。お時間帯をお選びください。DHLドライバー、または提携会社のドライバーにて集荷へうかがいます。ドライバーへはプリントアウトしたPDFをお渡しください。

 

④ お支払い

  • クレジットカード払いも可能です。支払いが終わると、送り状、インボイス、送り状の控えがPDFでダウンロード可能となります。 全てのご入力が完了しましたら作業はここまでです。

 

慣れてスムーズに行けば、数分で完了します。 さて、この後、荷物がどうなるかもご説明します。DHLドライバーが荷物を確認し、車に積み込んだら夕刻までにサービスセンターと呼ばれる施設に持ち込み、さらにトラックでゲートウェイという中核施設に集めます。ここでは、ベルトコンベアを通過しながら、荷物を仕向地ごとに振り分けていきます。 その後、荷物はゲートウェイから空港に移動。同日の夜に海外へ向けて飛行機が飛び立ちます。DHLでは、オンタイムで輸送状況が確認できます。DHLのウェブサイトでオンライントラッキングすれば、荷物が先に進んで行くことが判ります。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

次回の海外発送は、ぜひDHLをご活用ください!

 

ご不明な点等ございましたらDHLカスタマーサービスへご連絡ください。

→ 0120-39-2580

DHLアカウントのお申込みはこちらから!
以下、4項目のご入力で登録完了となります

DHL アカウントをご登録いただくと、大変便利です。(事業主、企業でご利用のお客様対象)

  • お客様のパソコンで簡単に発送管理ができるソフト「DHL ウェブシッピング」をご利用いただけます。
  • 各種お手続きやお問い合わせへのご返答が、よりスピーディになります。
  • お支払い方法を優遇させていただきます。(料金後払い、および自動引き落としも可能です)
  • お申込みいただきますと料金表詳細、サービスガイドがダウンロードいただけます。

 

注意事項;

  • アカウント開設には2営業日を頂戴しております。
  • お客様の個人情報については厳重な管理のうえ、第三者に開示・譲渡されることはありません。

越境ECビジネス関連記事のご紹介

この記事は約6分で読むことができます

すべてカスタムメイド

好みに合わせたカスタマイズしたユニークな商品がすぐ届く。そんなオンラインショッピングに慣れた購入者層は、良い品揃えにプラスアルファの価値あるサイトを求めています。

今すぐ読む

この記事は約6分で読むことができます

Tシャツというものの域を超えたヴェトモンとDHLエクスプレスのコラボレーション

ヴェトモンとDHL Expressが初めてコラボレーションを行ってから2年が経過。ファッション業界では既に過去の者と言われる頃かもしれません。しかしこのコラボレーションは一過性のブームのように過ぎ去っていくのではなく、今もホットです。

今すぐ読む

eコマース - この記事は約8分で読めます

Amara:英国のカントリーサイド からラグジュアリーを再定義

完全な現実主義者であるアンドリュー・フッドは、「弊社の事業はeコマースビジネス。そして世界には何百万ものeコマース事業者が存在するのを忘れてはいけない」と述べています。 しかしアンドリューは、自身が共同創立者を務めるラグジュアリーな家庭用品ブランド、Amaraがグローバルなeコマースビジネス分野で成功を収めた理由を十分認識しています。

今すぐ読む

ビジネス - この記事は約4分で読めます

DHL Expressのサポートでファッション事業が急成長

2002年のこと、ITプロフェッショナルとその友達のレイス・テストーニとジョナサン・ヨーがバーでビールを飲んでいたところ、その後の自分たちの人生を永遠に変えるものを目にしました。

今すぐ読む

ビジネス - この記事は約7分で読めます

ビッグなヘアスタイルのためのスモールビジネス

スイミングキャップに関しては、これまでの「フリーサイズ」では通用しません。

今すぐ読む

eコマース - この記事は約7分で読めます

21世紀のスパイスルート

古代のスパイスルートやシルクロードから、現代のAlibaba、 Amazonに至るまで、国境を越えた商取引には飽くなき欲望が存在します。 eコマースは、巨大な成長機会をもたらしながら、グローバルな貿易習慣の確立を後押ししてきました。

今すぐ読む

eコマース - この記事は約4分で読めます

今すぐチェック: カゴ落ち回避するための10の方法

放棄されたカートの悩みを解決する方法は思っているより簡単かもしれません。 ここでは御社のオンライン販売の最大化に役立つ10の緊急措置をご紹介します。

今すぐ読む

Deutsche Post DHL Group. © {{CurrentYear}} DHL International GmbH. All rights reserved.